PAX JAPONICA GROOVE .com

INFORMATION

ももクロ春の一大事2018のエンディング映像にアルバム「Naked Blue」より

「Dayspring」を使って頂きました!



2018-04-23 21:18


OPD-2015

 ¥2,800(taxincl)
発売元 officepremotion
販売元 DAIKiSOUND
 
収録曲


1.Avalanche

2.Liberation

3.Flawless

4.EverAfter feat.chi4

5.WhenI See The Light feat.ellie

6.StayGold feat.Hiro-a-key

7.ByYour Side feat.Kery Prather

8.Willbe feat.Motoki(CROSS LORD)

9.Beautium

10.HaruKaze

11.Lifeand Beyond

12.PlayingThe Butterfly



2018-03-13 20:34


title:Playing the butterfly
catalog No:OPD-2024


2018-02-19 21:12


3/28にリリースされるPAX JAPONICA GROOVEのニューアルバム「PIANORIUM」より、先行第1弾「Stay gold feat.Hiro-a-key」が2/7より配信開始!

AmPmやnote nativeなどへのフィーチャリングで話題の、国内名門レーベルであるorigami PRODUCTIONS所属シンガーHiro-a-keyをゲストに迎えたアンセミックかつノスタルジックな珠玉のメロウチューン。

Stay gold feat.Hiro-a-key/PAX JAPONICA GROOVE
Release Date:2018.02.07
Format:Digital
Catalog No:OPD-2023


■Hiro-a-key



芯のあるハイトーンボイスとファルセットでHip Hop、Jazz、Soul、Rockまでジャンルレスに歌いこなすマルチシンガー。

幼少期をNYとLAで過ごし、マーチングバンドでアルトサックスを担当。
帰国後、歌に目覚め本格的に活動を開始。
英語と日本語のグルーヴを使い分け、歌のみならずラップ的なアプローチからビートボックなど声を使ったすべての表現を縦横無尽に行き来し、ライブではサンプラーやキーボードも駆使。

2004年、世界的なテレビ番組「Sesame Street」のレギュラーに抜擢され、子供達に歌とダンスの素晴らしさを伝える。
2010年、1stアルバムをリリース。
Fat jon (Five deez)、HanaH Spring、SWING-O等を迎えた同アルバムはHMV渋谷 Weekly チャートで10位を記録。
2012年、竹本 健一、Fire Lily、ルンヒャンと共に立ち上げたイベントDRAMATIC SOULは日本のR&B、SOULシーンを賑わす存在になり、同名義でアルバムも2枚リリース。

また、冨田ラボ、黒澤 薫 (ゴスペラーズ)、秦 基博、ナオト・インティライミ、ナガシマトモコ (Orange Pekoe)、CHEMISTRY、土岐麻子、神宮司 治 (レミオロメン)、SOIL&"PIMP" SESSIONS、黒田卓也、JiLL-Decoy association、Bird、Tei Towa、沖野修也、Nao Yoshioka、オーサカ=モノレールなど国内外のアーティストとライヴ、レコーディングにて共演。さらにVOLVO、KOSE、J-WAVEなど企業CMで歌やナレーションでも活躍。
海外での活動も多く、アメリカ、カザフスタン、香港、韓国、ドイツ等世界中を飛び回る。

現在 2nd Album 制作中。

2018-01-31 17:53
1/5に代官山UNITにて行われたワンマンライブついての

リアルサウンドによるライブレポートが掲載されました!

リアルサウンド
yahoo


※【過去記事】VJyouとの対談はこちら

リアルサウンド



2018-01-25 10:44
1/5 PAX JAPONICA GROOVEワンマンライブに

ご協賛いただいております「VR GATEWAY」様より

入場者特典があります。

▼入場者特典
・ライブ会場の入場時にアプリ「VR GATEWAY」の提示で1ドリンクチケットを進呈
・終演時に、簡易型VRゴーグル「GATESCOPE」を来場者全員に進呈


なお、ライブの模様はVR GATEWAY FACEBOOKページにてリアルタイム配信を予定しており、
2018年2月上旬にはVR映像として配信する予定となっております。

2018-01-04 18:03
オリジナル表示

Tシャツ(M/L3,000(taxincl)


PAXJAPONICA GROOVE HI-ResCOLLECTION24bit/48khz

2,000(taxincl)


Format:DLカード(記載のURL又はQRコードよりDL下さい。)


1.PianoReturns
2.Floating Colours
3.Light On Galaxy
4.RadiantMassive(NEW MIX)
5.HIBANA-sparks-
6.Asterism
7.PianoAscending

PianoAscending FOR REMIX MULTI DATE 48khz24bit

2,000(taxincl)


Format:DLカード(記載のURL又はQRコードよりDL下さい。)

楽曲のマルチデータ(各楽器パートごとのオーディオ・ファイル)になります。


BaFolder:6files

BeatFolder:16files

SynthFolder:13files

OtherFolder:19files



2018-01-03 18:49

【受付期間】

2017年10月21日(土)11:00 ~ 2017年10月29日(日) 23:59まで ぴあプレリザーブにて

専用URL:http://w.pia.jp/t/pjg-t/


PAXJAPONICA GROOVE初のワンマンが開催!


2017年6月にリリースし、iTunesダンスチャート1位にランクインしたアルバム「NakedBlue」が記憶に新しいPAXJAPONICA GROOVEのキャリア初となる単独公演が、2018年1月5日(金)代官山UNITにて開催される。

元DOPINGPANDA の北條太朗(Ba)・GIRAMUNDO(Gt)らをサポートに、ダンスミュージックと邦楽のユニットのHANABIの中村仁樹(尺八)・moroboshimann(三味線)といった和楽器奏者やボーカリストをゲストに迎えたバンドセットに加え、空中パフォーマンスユニット・GROvi ARTによるエアリアルパフォーマンス、VJyou、Marimosphereによるホログラムやプロジェクションマッピングといった映像演出、またVenusLaser によるレーザー、RYUによる照明演出、さらにTokyoLighting Designによる音とシンクロさせるサウンドリアクディヴライティングなど、「PAXJAPONICA GROOVEの世界観を視覚化し拡張させる」をテーマにした意欲的な試みとなる記念すべき初ワンマン。

■開催概要

PAXJAPONICA GROOVE
NEWYEAR SPECIAL SET-EN:VISUAL& Extended-

2018.01.05(FRI)at代官山UNIT
OPEN:18:30
START:19:30

CHARGE:[ADV]4300円(オールスタンディング/ドリンク代別)

SpecialSupport
Gt:GIRAMUNDO
Ba:北條太朗(ex.DOPINGPANDA)
Dr:西川邦博

Guest
尺八:中村仁樹 (HANABI)
三味線:Moroboshimann

FeaturingVocals
chi4/tomoesugo/Mai Hernandez and more

AerialPerformance : GRO vi ART

VJ/ProjectionMapping: VJyou/Marimosphere
Laser:Venus Laser
SoundReactive Lighting : TokyoLighting Design
Stagelighting : RYU

Stage Director :Takashi Aoyama
StageProduce: AtelierO

Producedby : Office Premotion

info 代官山UNIT 03-5459-8630 (平日13:00〜19:00)

オリジナル表示


2017-10-21 11:00